肝臓ケアナビ

【レバリズム-Lの口コミ】成分ごとの効果や副作用などを徹底解説

「利用者の口コミからレバリズム-Lを判断したい」
「レバリズム-Lって実際に効果があるの?」

つらい二日酔いや健康診断で出た肝臓の数値などが理由で、レバリズム-Lの利用を検討している人の中には、「実際に効果があるのか?」「利用者の口コミが知りたい!」という人も多いでしょう。

この記事では、レバリズム-L愛用者の口コミをはじめ、レバリズム-Lの成分ごとの効果や最安値での購入方法などについて説明していきます。

【レバリズム-Lの口コミ】利用者の感じる効果や満足度を判断

“「レバリズム-L」の口コミ"

利用者の口コミ

実際にレバリズム-Lを飲用したことのある人の口コミも気になるところです。いくつかピックアップしてみます。

20代/男性
しじみエキスや牡蠣エキス、スクワレンなどが全て国内産だったので安心して使用することができました。また、ソフトカプセルになっていたのでとても飲みやすかったです。
そして、副作用についても無かったので安心でした。また、コレステロールを減少させる効果があったので使ってみて良かったです。そして、使う前までは朝の目覚めが悪かったのですが、使った後には朝の目覚めがすっきりしました。
30代/女性
パッケージや広告を見ると男性向けかな?とはじめは思ったのですが、男性同様に飲んだり食べたりする生活ですので、その効果を期待してレバリズムLを1日3粒試してみました。
飲み始めてから、飲酒した翌日スッキリ起きることができるだけでなく、普段も身体も疲れを感じにくくなったような気がします。
また、嬉しいのは不規則な生活で荒れ放題だったお肌の調子がここ最近いいのもレバリズムLのおかげかもしれません。
40代/男性
疲れやすくなり、年齢をしみじみ感じていました。そんなときに友人に進められたのが「レバリズムL」です。
海のミルクとも言われている栄養たっぷりのカキを原料としています。高級感のあるパッケージに3粒ずつ小分けされた袋が入っていました。必要な分小分けされているので、旅行やオフィスにも持って行って取り入れています。最初はちょっとにおいが気になると思っていましたが、飲んでいるうちにだんだん慣れて気にならなくなりました。
30代/男性
人間ドックでお酒の飲み過ぎを注意されてしまって毎日の飲酒を制限されていた時期によく飲んでいました。
お酒の量を控えたこともありますが、レバリズムLを飲みはじめて3ヶ月ほどすると前日のお酒の量問わず特に朝が楽に感じられる日が増えました。またなんとなく体が健康になった感じがして顔色もよくなった気がします。
ただ、長期的に飲む必要があって価格も安くはないので即効性はなく高いというところは多少残念なポイントです。

利用者の方々の口コミを見ると、「二日酔い対策」や「疲労回復」、「朝の目覚めが良くなる」などの効果を感じていることが分かります。

しかし、なぜ「レバリズム-L」にはこのような効果があるのでしょうか?

次は、「レバリズム-L」の効果を確認するために、成分ごとの効果をご説明していきます。

『レバリズム-L』の成分ごとの効果

“「レバリズム-L」の成分ごとの効果"
レバリズム-Lには、以下の成分が配合されています。

「レバリズム-L」に含まれる栄養成分
  1. しじみエキス
  2. 牡蠣エキス
  3. スクワレン
  4. ビタミンB2
  5. ビタミンE
  6. L-シスチン

さらに、この中でも以下の3つが主成分です。

  • 静岡県産のしじみエキス
  • 岡山県産の牡蠣エキス
  • 千葉県産のスクワレン

ここからはそれぞれの成分ごとの効果を説明していきます。

しじみエキス

しじみエキスには、名前のとおり「しじみ」に含まれている成分が含まれています。その中でも主に効果を発揮する成分は「オルニチン」です。

オルニチンの主な効果は、肝機能のサポートにより二日酔いを防止する効果や代謝の促進による疲労回復効果です。

しかし、「レバリズム-L」にはオルニチンの含有量が記載されていません。多くのオルニチンサプリには記載されているので、これは大きな懸念点です。

オルニチンについてもっと詳しく知りたい方はこちら

牡蠣エキス

「海のミルク」ともいわれ栄養豊富な牡蠣には亜鉛が多く含まれ、解毒分解作用、有害ミネラルや中性脂肪の排出を助けてくれると言われています。

こちらも「オルニチン」と同様に含有量が記載されていないことが懸念点です。

スクワレン

アイザメの肝油に含まれるスクワレンは、肝臓に酸素を運び新陳代謝や免疫力を高める効果も研究されています。

ビタミンB2

ビタミンB2は糖質、タンパク質、脂質の代謝、エネルギー産生に関与する補酵素として働きます。

「発育のビタミン」ともいわれ、発育促進に重要な役割を果たすほか、皮膚、髪、爪などの細胞の再生にも関与しています。

出典:「ビタミンB2の働きと1日の摂取量」健康長寿ネット

ビタミンE

ビタミンEの主な働きは抗酸化作用であり、体内の脂質の酸化を防いで体を守る働きがあります。

この働きにより、生活習慣病や廊下に関連する疾患を予防することが期待できます。

出典:「ビタミンE」グリコ

L-シスチン

爪や髪のたんぱく質を構成している成分です。美肌でおなじみのL-システィンが結合したアミノ酸です。美肌効果が期待できるほか、体の代謝などの効果も期待されます

『レバリズム-L』の安全性に関して

原料は全て国産のものを使用し、日本国内で製品化されています。専門の検査機関で行われる130項目もの検査を通過したものだけを商品にするなど、安全性にこだわって作られています。そのため、カプセルを飲める人であれば、年齢に関わらず飲むことが可能です。

ただし、妊娠中や持病があるなどの場合は医師に相談してから飲用すると安心でしょう。

『レバリズム-L』の価格一覧と最安値での購入方法

“「レバリズム-L」の価格"

『レバリズム-L』の価格一覧
購入方法 価格(税込) 内容量
初回価格 980円 約30日分
通常価格 5,980円 約30日分
定期コース 3,980円 約30日分

公式サイトを見ると、レバリズム-Lの価格は1日当たり3粒摂取した場合の約1カ月分の量である90粒入りのもの1箱で5,980円(税込)です。

amazonや楽天市場などでは、1箱4,000円台や2箱7,000円台などで販売されているものもあり、販売ロットや金額にばらつきがあります。

しかし、お得に手に入れようとするならば、公式サイトの利用がおすすめです。最安値での購入は、5,000円値引きの初回モニター価格980円(税込・送料無料)です。また、定期購入での割引もありますので、試しやすく続けやすいシステムが整っているといえるでしょう。

『レバリズム-L』のまとめ|メリットとデメリット

「レバリズム-L」のメリット
  • 様々な栄養成分が含まれていて、多くの効果を期待できる
  • 専門の検査機関で行われる130項目の検査を通過し、安心安全
「レバリズム-L」のデメリット
  • オルニチンサプリの中でも、比較的値段が高い
  • 栄養成分の含有量が記載されていなくて、必要摂取量に達していない恐れがある

どんなサプリでも、「メリット」と「デメリット」があります。なので、「レバリズム-L」のデメリットをカバーできる他のオススメのサプリもご紹介します。

『レバリズム-L』よりオススメなオルニチンサプリ

“「オルニパワーZnプラス」の商品画像"
「レバリズム-L」よりオススメなサプリは「オルニパワーZnプラス」というサプリメントです。

このサプリをおすすめする理由は2つあります。

「レバリズム-L」より「オルニパワーZnプラス」をオススメする2つの理由
  1. オルニチンの含有量が記載されていて、推奨摂取量を確実に摂取できる
  2. 初回お試し価格が500円で安い

『オルニパワーZnプラス』の成分とそれぞれの効果

『オルニパワーZnプラス』には「オルニチン」「亜鉛」「アスタキサンチン」が主成分として配合されており、それらから様々な効果を受けることができます。
『オルニパワーZnプラス』に含まれる成分が主にどのような効果をもたらすかを解説していきます。

オルニチン

“「オルニパワーZnプラス」の成分であるオルニチン"
オルニチンの効果は先ほど説明しましたが、簡単に言うと肝機能をサポートして、アルコールの分解や代謝を促進することです。

オルニチンの1日の推奨摂取量
400mg~1,000mg
「オルニパワーZnプラス」のオルニチン含有量
オルニチンの推奨摂取量をカバーできる800mgのオルニチンを含有

オルニチンが「オルニパワーZnプラス」には800mg含まれていて、オルニチンの1日の推奨摂取量が400mg~1,000mgなので、「オルニパワーZnプラス」の方がオルニチンの効果を確実に得ることができます。

「オルニパワーZnプラス」はオルニチン以外の成分も魅力的です。

亜鉛

“「オルニパワーZnプラス」の成分である亜鉛"
必須ミネラルである亜鉛は残念ながら私達の身体自らでは生成することも蓄えたりすることもできません

毎日を元気に過ごすためには絶対に欠かすことのできない大切な栄養成分であると言えます。

そこで『オルニパワーZnプラス』では海のミルクと呼ばれている牡蠣のエキスから抽出した亜鉛を12mg含んでいるので、亜鉛の1日の摂取推奨量を気軽に摂ることができます。

亜鉛の1日の推奨摂取量
10mg程度
12mgは1日の摂取推奨量から少し多いですが亜鉛は吸収率が低いため適切な量が吸収されます。

「レバリズム-L」も亜鉛は含んでいますが、含有量がオルニチンと同様に記載されていなくて、「オルニパワーZnプラス」の方が効果を確実に得ることができます。

アスタキサンチン

“「オルニパワーZnプラス」の成分であるアスタキサンチン"
アスタキサンチンとは、植物が自らの身体を紫外線などによるダメージから守ために作り出す赤色の天然色素(カロテノイド)であり、過酷な環境で身を守るために欠かすことのできないフィルターのような栄養素です。
アスタキサンチンには主に下記のような効果があります。

  • 糖尿病の予防
  • 動脈硬化の改善
  • 抗酸化作用

アスタキサンチンの赤色は抗酸化作用をもつカロテノイドの中で特に還元力が強く、「レバリズム-L」に含まれるビタミンEのおよそ1000倍にものぼるとされています。アスタキサンチンはまさに生命力が凝縮された成分なのです。

『レバリズム-L』と『オルニパワーZnプラス』の価格比較

“「しじみにんにく極」と「オルニパワーZnプラス」の価格比較"

『レバリズム-L』と『オルニパワーZnプラス』の価格比較
サプリ名(購入方法) 価格 内容量
レバリズム-L
(初回購入)
980円(税込) 約1ヶ月分
オルニパワーZnプラス
(初回購入)
500円 約1ヶ月分
レバリズム-L
(定期コース)
3,980円 約1ヶ月分
オルニパワーZnプラス
(定期コース)
初回:980円
2回目以降:3,758円
120粒
約1ヶ月分
レバリズム-L
(一般購入)
5,980円 60粒
約1ヶ月分
オルニパワーZnプラス
(一般購入)
4,860円 約1ヶ月分

全体的に「オルニパワーZnプラス」の方が安いです。

初回価格だけでなく、定期コースでも通常購入でも、「オルニパワーZnプラス」の方が安いです。効果を得るためには継続的に利用する必要があるので、安いとそれだけ続けやすくなります。

「オルニパワーZnプラス」に関してさらに詳しく知りたい方はこちら

「オルニパワーZnプラス」は品質の徹底管理がされていて安全

“品質の管理"
さらに、「オルニパワーZnプラス」は「レバリズム-L」と同様に安全性に関しても追求しています。

「オルニパワーZnプラス」はGMP認定工場にて衛生管理を徹底して製造されていて、食品分析センターでの検査も行なっているので、安心してご利用できます。

GMP
厚生労働大臣が定めた、医療品などの品質管理基準のこと。

また、購入から100日間の返金保証を行うなど、『オルニパワーZnプラス』への自信、品質や安全性に対する意識は高く、安心して服用できる製品であると言えるでしょう。

オルニチンの副作用に関してさらに詳しく知りたい方はこちら

まとめ

  • 「レバリズム-L」は様々な栄養成分が含まれていて、多くの効果が期待できる
  • しかし、価格や栄養成分の含有量などの面が懸念点
  • レバリズム-Lと同様の効果を持つ「オルニパワーZnプラス」というサプリもある。
  • 「オルニパワーZnプラス」なら各成分の推奨摂取量を摂る事が出来て、価格も安い

「レバリズム-L」は口コミの評価も高く、高級感のある商品です。しかし、その影響なのか価格も高く、含有量も記載されていないなどの懸念点があります。

口コミはあくまで「他の人の意見」でしかないので、推奨摂取量をより安く摂ることができる「オルニパワーZnプラス」をオススメします。

TOP