肝臓ケアナビ

オルニチンの二日酔いに対する効果とおすすめサプリメントを紹介!

「お酒がなかなか抜けなくなった」、「とにかく二日酔いがつらすぎる」、「肝臓の調子が悪い」というような悩みから、楽しいはずの飲み会も翌日の二日酔いを考えると苦痛になってしまう人も少なくありません。

この記事では、二日酔い対策に有効といわれているオルニチンに期待できる効果をはじめ、オルニチンを含む食材、効果的な摂取方法を解説いたします。

二日酔いに対するオルニチンの3つの効果

(1)肝臓機能をサポートして“飲み疲れ”も軽減

オルニチンとは、遊離アミノ酸の一つで、近年の研究から肝臓内で重要な働きをすることがわかってきています。

そもそもアルコールは摂取されると、体内の酵素の働きによってアセトアルデヒドという有害物質に変化します。肝臓の機能が追いつくうちは、アセトアルデヒドは肝臓の中で無害な物質に変化されます。

しかし、肝臓機能が低下していたり、アルコールを摂取しすぎると、肝臓機能が追いつかずアセトアルデヒドが原因となって頭痛や吐き気など、いわゆる“二日酔い”の症状を引き起こすといわれています。

オルニチンは、アルコールを肝臓の中で代謝する「オルニチン回路」の中で重要な役割を果たすため、飲酒前後に摂取することで肝臓機能をサポートして、“飲み疲れ”や二日酔いの予防効果があります。

(2)ダイエット効果

最近の研究でオルニチンには、脂肪を分解させる働きがある可能性があることがわかってきました。筋肉の代謝をサポートして、筋肉の強化を促すことで、基礎代謝を向上させ自然と脂肪を燃焼させやすい体を目指すことができます。

(3)疲労回復効果

オルニチン回路はアンモニアを尿素に解毒化する働きもしています。

そしてあまり知られていませんが、運動後にもアンモニア値は上昇します。アンモニアは疲労感を起こす原因の一つとも言われているため、オルニチンを運動前後に摂取することで、運動後の疲労軽減効果も期待できます。

オルニチンが多く含まれる食べ物3選

(1)しじみ

オルニチンといえば、しじみを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。「お酒を飲んだ次の日はしじみの味噌汁を飲むとよい」というのもよく知られています。

実際しじみには100gにつき約10.7mg~15.3mgのオルニチンが含まれています。100gのしじみは大体35個くらいです。

(2)エノキダケ

エノキダケはよく「えのき」と縮めて呼ばれ、他にも「ナメタケ」などと呼ばれるきのこです。100gあたりのオルニチンは約14.0mgと意外とたくさん含まれています。

またカリウムも豊富に含まれているので、二日酔いと同じくらい悩む方の多い、お酒を飲んだ後の足のむくみが気になる方におすすめの食材です。

(3)サプリメント

オルニチンの1日の目安となる摂取量は約400mg~1,000mgです。一度に大量に摂取すると体に合わないこともあるので、少しずつ量を増やしていくのが一般的です。

食材からしっかり摂取できるのが一番ですが、例えば400mgのオルニチンをしじみから摂取しようと思うと、概算で1,000個前後のしじみを食べる必要があり、現実的ではありません。

またお酒を飲む前の二日酔い対策でオルニチンを摂取しようと思うと、なかなか料理を作るのも難しいです。

そのため、二日酔い対策でオルニチンを摂取しようと思うなら、サプリメントも上手に活用しましょう。

例えばオルニチンがメインになっている「オルニパワーZnプラス」なら、4粒で812mgものオルニチンが簡単に摂取できます。サプリメントならポケットにしまっておいて、お酒を飲む前にお水で飲むだけで簡単です。

オルニチンの効果的な摂取方法

飲酒前はサプリメントでウコンと一緒に摂取

お酒を飲む前には、オルニチンとウコンのセットで二日酔いの対策をしておきましょう。

ウコンには「クルクミン」と呼ばれる成分が含まれています。このクルクミンにも肝臓を保護する効果が期待できるので、合わせて飲むことでどうしてもお酒を飲まなきゃいけない飲み会のときにも安心です。

飲酒後はしじみの味噌汁で摂取

「お酒を飲んだ次の日はしじみ汁」というのは、何もしじみのオルニチン効果だけを期待しているわけではありません。味噌にも「コリン」という成分が含まれていて、肝臓に入ったアルコールが脂肪となって蓄積するのを防ぐ効果があります。

味噌汁で飲むことで、水分補給もでき、アルコールも早く体外へ排出されるので、お酒を飲んだ次の日は、しじみと味噌の相乗効果が期待できるしじみ汁をいただきましょう。

まとめ

今回ご紹介した「オルニチン」の持つ効果についてまとめてみましょう。

  • 肝臓の機能をサポートすることで“飲み疲れ”も軽減してくれます。
  • 脂肪を分解させる効果もありますのでダイエット効果におすすめです。
  • アンモニアを分解してくれますので疲労回復効果もあります。

しじみやエノキダケに多く含まれているオルニチンには、お酒を飲んだ次の日の二日酔いを予防したり、軽減したりする効果が期待できます。ダイエットや疲労回復効果も見逃せません。

食材だけで必要なオルニチンを摂取しようと思うと大変ですが、サプリメントを上手に活用しながら賢く二日酔い対策しましょう。

TOP